スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ミドリンと患者の石1
2008 / 07 / 02 ( Wed )
ミド石1 プロローグ 赤い水


37+1.jpg



37+2.jpg



37+3.jpg



37+4.jpg

とにかく「パーっと赤い」の一点張り(笑)



37+5.jpg

どうなるミドリンっ!


先にあやまっときます。
この話すっ  ごい長いです。ハリポタ並に(大ゲサ)。





つづくっ!!(なんかこんなCMありましたね)

※今回の話は2年くらい前の出来事です。


19 : 07 | ミドリン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ミド石2 喉元過ぎれば不安もごっくん | ホーム | ミドとの遭遇>>
コメント
* えーっ? *

大丈夫かミドリン?!
4コマ目のとがった口がグーざんすね。
by: kazu * 2008/07/02 * 20:58 * URL [ 編集] | page top↑
* どうも^^ *

おおぉっと!
それは心配ですね・・・。

うちのババさまも、
どのくらい悪いのか具体的に伝えられないので、ほんっとーに悪いのか、あまり悪くないのか、周りの人間はなかなかわからないときがあるみたい。

でも念のためいつも医者へ行くのがいいのですかね。ですよね。
by: emo * 2008/07/03 * 01:13 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

>kazuちゃん
そうそう、とがった口がチャームポイントやけんね(笑)


>emoさん
念のため医者に行くのも大事ですけど
できればだれか家族が一緒に診断を聞くのが
肝心だと思います。てか、思いました。この事件で。


※紛らわしくてすいません。
この事件はちょっと前の出来事なのです。
いろいろありましたが、とりあえず今日も元気な
ミドリンでございます。
by: マーゴ * 2008/07/03 * 08:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midolog.blog95.fc2.com/tb.php/50-fcd13279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |